恋肌(こいはだ)で採用されている光脱毛

恋肌(こいはだ)は光脱毛方式を採用

光脱毛

恋肌(こいはだ)は脱毛施術方法として光脱毛を採用しています。


光脱毛は、現在主流となっている脱毛方式のなかでは最新のものです。これまでのレーザー脱毛と比較して、痛みが少なく、施術料金も安いという特徴があります。


光脱毛で、ムダ毛が脱毛する仕組みそのものはレーザー脱毛と基本的に同じです。


脱毛器から照射する光のを、ムダ毛の毛根部に伝えて、発毛機能を弱めるというものです。熱で発毛を起こす細胞の働きを弱める、ということが中心にあります。


ポイントは、照射した光の熱で直接、ムダ毛の毛根部を熱するというわけではないこと。照射した光の熱で、まずムダ毛の黒色のメラニンに吸収させて、その熱を毛根部に伝えて脱毛効果を得るという、間接的に熱を伝えるかたちなのです。


光脱毛方式の特徴

光脱毛方式の特徴

光脱毛は、脱毛効果を生じさせるために、ムダ毛のメラニンを介して熱を伝えます。(以下の特徴は、レーザー脱毛でも基本的に同じです)


ということは、そもそもムダ毛が生えて無いと脱毛施術を行うことができない、ということになります。体毛の生え変わりのサイクルである『毛周期』が重要と言われるのはこのためです。


光脱毛は、ムダ毛が、毛周期のなかの成長期にあり、ムダ毛として目に見えている状態でないと施術することができません。


ムダ毛が、毛周期のなかの成長期にある期間は限られますから、脱毛施術が完了するまでには一定の時間がかかるということになります。


さらに、照射する光が、メラニンなど色の濃いものに熱を伝えてしまうため、日焼けが酷い状態とか、あざの色が濃い場合などは、脱毛施術ができない可能性もあり得ます。色が濃い部分の皮膚を熱してしまい、軽度のやけどのような状態になってしまうからです。


こうした光脱毛の特徴があるので、無料カウンセリングは重要なんですね。


ほくろぐらいでは脱毛施術の問題になることはまずありえませんが、比較的目立つあざがあったりする場合に脱毛施術化できるかとか、脱毛が終わるまでの期間など、個人差が生じてくる部分です。


脱毛サロンの無料カウンセリングのときには、こうした疑問点をちゃんと聞いてしっかり確認するようにしましょう。


全身脱毛サロン『恋肌(こいはだ)天神プレミアム店』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、TOPページから詳細を確認してみてください。脱毛情報なども順次追加しています!